「こうすれば簡単にα状態が作れる」
1 楽な姿勢で、背筋を伸ばし、軽くあごをひいて目を閉じる
2 大きく深呼吸を3回、できるだけゆっくり行う。息を吐きながら、心の中で 「気持ちが落ち着いている。気持ちがとても落ち着いている。」と繰り返し自 分に言い聞かせる。
3 意識をできるだけまぶたに向ける。
*息をゆっくり吐きながらまぶたの力を抜く。
*リラックス感が体全体に流れていくのを感じる。
4 息を吐くたびに、体が心地よくリラックスしていくのがわかる。
*しばらくこのリラックス感を味わう。
5 意識を両手に向けてみて、手のあたたか味を知る。
*心と体がリラックスすると、毛細血管が広がり、血行が良くなって、     手の温度が上がり、温かく感じてくる。
6 意識を腹に向け、その部分のあたたか味を感じる
*心と体がさらにリラックスしてくると、内臓の働きがバランスよく活     性になり、臓神経(太陽神経)の部分の血行がよく、あたたか味が     感じられる。
7 意識を額に向け、なんとなくムズムズする感じをつかむ。
*心と体が完全にリラックスして、意識集中できるようになると額の部     分の感覚が敏感になり、独特の感じがしてくくる。
8 しばらくこの状態を味わった後に、目を閉じたまま、手を握ったり開いたり、  何回か繰り返してから体の感覚をつかんでから、大きく伸びをして目を開け  る。そして、心の中で「さわやかな気持ちでとても健康です」と自分自身に  言い聞かせておく