つんく

なぜ彼を司令官にするのか←運が良いから
→運の良い人を集める!!

風を感じ、空気を読んで、いける時には大勝負

人生は一度、一度の人生を本気に生きる

「好きな人のために一番になりたいと決意する」

「妄想から人生の一歩が始まる」

現在→思いのGapを知り、階段を作り一歩一歩登るプロセスを作る

夢 :心の中で描く
目標:頭の中で立てる
妄想:体の中から湧き上がる

徹底的にシュミレーション←相手のQを予想して事前にシュミレーション

2時間のステージを2時間かけてシュミレーション
今売れていないものを100回やればコツ、ツボが見えてくる

「クラスで一番になれないと世界一にはなれない」
1位を取って始めて見える世界がある

好き←努力では補えない。好きな環境に身を置く

毎日の挨拶は当たり前←1回抜けたら非常識人「実るほど頭を下げる稲穂かな」

人が遊んでいるときに働く、休めるときに休む

期日どおりにとにかく形にする←自分の満足と勘違いしない。仕上げる

毎日勝負パンツをはく←準備をいつも怠らない

準備のできている人に一度だけチャンスが回ってくる←チャンスに後髪は無い

目標に向かっていく方法を最低2つ持っておく

真っ暗な道、手探りで進む道、あと十秒粘る、もう十秒粘る

3年以上頑張る。2年と364日では意味がない

隣の芝は青く見える←石の上にも3年

気持ちで負けない

川の流れに沿って生きる←川の流れている方向にしか進まない

自分が受けた恩は別の人に返す