人と違うことをやれ           堀 紘一
2000/9/28@ReddingUK
**********

人と違うものを作れば好きな値段で売れる

人脈が広い人間よりも洞察力/分析力が重要
1. 自分で考えて、新しい戦い方を生み出す。
(ア) 何が問題なのかを自分で考えなくてはならない。
(イ) 問題解決は部下に任せればよい。
(ウ) それは大切でやる価値はあるか。

2. 自分にはどうしようもないことをくよくよしてもしかたがない。

3. エクセレントへの近道は今すぐエクセレントでないことを辞めること。

4. 得意技を磨く

5. 英語の価値観・考え方も学ぶ

6. 会計学の基礎の勉強(企業分析)

プレゼンテーション力

1. 自分の考えをいつも言えるようにする。

プロジェクト

1. 定期的に進捗報告・プロジェクトのHPをあげる。
2. Businessという面白いゲームで遊ぶ。
3. 出世につながる仕事より新しいことを学べる仕事をやる。
4. 誰もできないことをやろうとして燃える。
5. しびれるほどすごいことをやる。/毎日ひとつづつすごいことをやる。
6. 名前をブランドにして何かの達人になる。
(ア) 生きる道はそれしかない、自分をパッケージ化する。

自分はこうありたいという夢・目的をもつ
現状認識とのギャップを認識する。↓
だからこうしようと方針を立てる。
(計画)10年後目標→中期目標→短期目標

許可を求めてはいけない。
1.許可を求めるのはだめと言ってといっているのと同じだ。
2. 許可を求めずにやる。
3. Modelコンセプトをもつ。何でもモデル化パターン化して考える。