1 楽な姿勢で、背筋を伸ばし、軽くあごをひいて目を閉じる。
2 大きく深呼吸を3回、できるだけゆっくりと行なう。息を吐きながら、心の   中で、「気持ちがとても落ち着いている」と自分自身に言い聞かせる。
3 普通の呼吸に戻って、息をゆっくり吐きながら体全体をリラックスさせる。
4 今度は心を落ち着かせるような情景のイメージを思い描いてみる。イメージ  をはっきりと意識させるために、まずメンタルスクリーンを。
*目を閉じたまま、意識を目の前約1メートルの位置に向ける。視線よ     り少し高いところに、スクリーンを作るようにする。脳裏やまぶたの     裏ではなく、前方に意識を集中させる。
5 そのメンタルスクリーンに、心を落ち着かせるような自然の美しい情景を映  し出す。あたかもそこにいるような気分を味わってみる。
*情景に浸りながら、心の中で「私は、気持ちがとても落ち着いていま     す。必要なときはいつでもこのように落ち着くことができます。」と     自分自身にいいきかせておく。
6 メンタルスクリーンに、様々な色の情景を写し出す。
*夕日の沈む情景で赤を、森や林で緑を、海や湖で青を
*脳波は、強いα波になっている。このとき言語公式を使って、願望や     目標を脳にプログラム。メンタルスクリーンに、願望や目標が達成さ     れたイメージを写し出すと、さらに効果的。
7 しばらくこの状態を味わった後に、目を閉じたまま手を 握ったり開いたり  してからだの感覚を掴み、周囲の気配を感じてから、大きく伸びをして目を  開ける。
*目を開けたときには、必ず心の中で「さわやかな気分でとても健康で     す。目がとてもさえています。」と自分自身にいいきかせておく。

イメージコントロール法
1)得意な分野から切り出す
2)人の3倍行動する
3)当り前のことをせずに成功なし
4)夢日記