あけましておめでとうございます。夢庵です!

今日の言葉は、一代で京セラを築いた、稲盛さんです。

 

人生は心に描いたとおりになる、強く思ったことが現象となって現れてくる。

(稲盛和夫:京セラ創業者)

 

稲盛さんは京セラを創業してまだ間が無いころ、松下幸之助の講演を聞きに行ったそうです。

そこで、「まずは想う事です」と言われたそうです。

京セラは、今は一部上場企業で世界の京セラですね。

私の友人も沢山います。

まず想う!想うところから、1兆2000億円の売上げの会社が誕生したのです。すごいことだと思いませんか?

皆さんも、まずはじめに明確に、心にしみるまでの想いを持ってみましょう。

■ 編集後記

いよいよ新しい年、2008年ですね。平成で言えば成人となる20年。

一年の計は元旦にあり!

皆さんはどんなお正月を迎えられているのでしょうか?

2008年、皆さんにとって良い年でありますように!!

※※※※※※※※※※
発行人 夢庵

発行人HP http://blog.goo.ne.jp/mba_ceo/

※※※※※※※※※※